メニュー
機関誌『和菓子』

和菓子関連の研究論文や史料翻刻を中心とした学術雑誌です。(年1回発行)
※各号によって販売価格が異なりますのでご注意ください。
※機関誌『和菓子』は、各都道府県立図書館等に寄贈しています。

2004.03

11号 特集「菓子とまじない、占い」

発行年:平成16年3月
価格:900円(税込)/送料別
判型:B5
頁数:110頁

※販売についてはこちらをご覧ください。

目次

【巻頭言】
「動」と「静」との架け橋(平山郁夫)

【和菓子エッセイ】
「古今伝授の間」と文化雑感(副島 隆)

【特集『菓子とまじない、占い』】
特集にあたって(虎屋文庫)
疱瘡絵に秘められた呪力―疱瘡除けの菓子袋と養生思想―(田中 斉)
赤米とその呪力(長沢利明)
アズキとコメの儀礼食―赤飯と小豆飯の類似と相違―(安室 知)
辻占菓子についての一考察―運をひらく・縁をむすぶ―(中町素子)

【和菓子研究】
「菓子と米」試論(原田信男)
小豆の加熱特性に関する研究(日笠友美)

【和菓子・食文化関連資料館紹介】
会津駄菓子資料館 本家長門屋
お菓子博物館 亀印製菓
芋菓子の歴史館 里の誉本舗 亀屋栄泉
成田羊羹資料館 なごみの米屋
お菓子の美術館 桔梗屋
落雁文庫 諸江屋
京菓子資料館 俵屋吉富
村岡総本舗羊羹資料館 村岡総本舗

【史料翻刻】
虎屋黒川家文書 御出入商人中所附(虎屋文庫)

新刊紹介
博物館などにおける和菓子関連の催し
受贈図書一覧
彙報―虎屋文庫通信―


トップへ戻る