メニュー

お知らせ

4月の生菓子 解凍方法のご案内

消費期限内にお召しあがりになれない場合、多少の変化は生じるものの、多くのとらやの生菓子は冷凍保存できます。
冷凍いただいた場合の、生菓子の解凍方法などについて、ご案内いたします。
なお、具体的な冷凍・解凍方法などにつきましては、こちらをご覧ください。

【4月の生菓子 解凍方法】

●羊羹製『卯の花巻』
解凍方法:室温解凍
備考:少しかたくなります。

●羊羹製『奈良の都』
解凍方法:室温解凍
備考:外側(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●きんとん製『多胡の浦』
解凍方法:室温解凍
備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●薯蕷製『双葉饅』
​解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、変化は少ないといえます。蒸気解凍では、外側(薯蕷製の部分)はやわらかくしっとりします。

●薯蕷製『水山吹』
​解凍方法:室温解凍
備考:中段(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●道明寺製『笹衣』
​解凍方法:室温解凍
備考:外側(道明寺製の部分)が少しかたくなり、餡は少しやわらかくなります。※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●黄身餡製『春雷』
解凍方法:室温解凍
備考:外側(黄身餡製の部分)が少しぱさつき、風味が少し変わります。

●『桜餅』
解凍方法:室温解凍
備考:皮の部分が少しかたくなり、餡は少しやわらかくなります。※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●羊羹製『岩根の錦』
解凍方法:室温解凍
備考:外側(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●きんとん製『幸のしるし』
解凍方法:室温解凍
備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●薯蕷製『新春の川沿』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、変化が少ないといえます。蒸気解凍では、外側(薯蕷製の部分)はやわらかくしっとりします。

●湿粉製『野のこみち』
解凍方法:室温解凍
備考:上下段(湿粉製の部分)は少しかたくなり、ぱさつきます。中段(羊羹製の部分)は少しかたくなります。