メニュー

お知らせ

5月の生菓子 解凍方法のご案内

消費期限内にお召しあがりになれない場合、多少の変化は生じるものの、多くのとらやの生菓子は冷凍保存できます。
冷凍いただいた場合の、生菓子の解凍方法などについて、ご案内いたします。
なお、具体的な冷凍・解凍方法などにつきましては、こちらをご覧ください。

【5月の生菓子 解凍方法】

●羊羹製『緑の友』
​解凍方法:室温解凍
備考:外側(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●羊羹製『岩根のつつじ』
​解凍方法:室温解凍
備考:外側(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●きんとん製『井出の里』
解凍方法:室温解凍
備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●薯蕷製『菖蒲饅』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、変化が少ないといえます。蒸気解凍では、外側(薯蕷製の部分)はやわらかくしっとりします。

●求肥製『新濱の松』
解凍方法:室温解凍
備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●道明寺製『うづら巻』
解凍方法:室温解凍
備考:道明寺製の部分が少しかたくなり、餡が少しやわらかくなります。

●『三保の浦』
解凍方法:室温解凍
備考:外側が少しかたくなり、餡が少しやわらかくなります。

●羊羹製『花の王』
解凍方法:室温解凍
備考:外側(羊羹製の部分)が少しかたくなります。

●きんとん製『青葉の露』
解凍方法:室温解凍
備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●薯蕷製『窓辺の友』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、変化が少ないといえます。蒸気解凍では、外側(薯蕷製の部分)はやわらかくしっとりします。

●求肥製『宇治の里』
解凍方法:室温解凍
​備考:冷凍・解凍による変化が少ないお菓子です。

●外良製『なすび餅』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、外側(外良製の部分)は少しかたくなり、餡が少しやわらかくなります。ヘタ(羊羹製の部分)が取れやすくなります。蒸気解凍では、外側(外良製の部分)と餡が少しやわらかくなります。ヘタ(羊羹製の部分)が水っぽくなります。

●『更衣』
解凍方法:室温解凍
​備考:表面がややパサつき、少しかたくなります。

●『柏餅』
<関東地方・御殿場店 (餅製)>
解凍方法:蒸気解凍
備考:外側(餅製の部分)と餡が少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

<近畿地方 (外良製)>
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、外側(外良製の部分)は少しかたくなり、餡は少しやわらかくなります。蒸気解凍では、外側(外良製の部分)と餡が少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●『羊羹粽』
解凍方法:蒸気解凍
備考:少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●『水仙粽』
解凍方法:蒸気解凍
備考:少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●『白下糖入外良粽』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、少しかたくなります。蒸気解凍では、少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。

●『外良粽』
解凍方法:室温解凍・蒸気解凍
備考:室温解凍では、少しかたくなります。蒸気解凍では、少しやわらかくなります。
※葉は形も色も変化し、見た目が悪くなります。


▽ 冷凍保存に向かないお菓子
  『葛焼』