和菓子だより

2017.06.02

虎屋文庫の本が発行されました

表紙:饅頭喰人形(川崎巨泉・画)

このたび山川出版社より『和菓子を愛した人たち』を刊行しました。

平成12年(2000)より、当HPで連載してきたコラム「歴史上の人物と和菓子」をもとに100人を選び、大幅に加筆・修正したものです。

気難しそうな森鴎外が饅頭茶漬けを好んだなど、歴史上の人物の意外な一面にも触れていただけるような、百人百様の物語を収録しました。

菓子の写真も豊富に掲載したオールカラーの一冊で、全9章からなり、どこから読んでも楽しんでいただける内容となっています。

是非、ご一読下さいませ。

虎屋文庫『和菓子を愛した人たち』山川出版社

四六判 オールカラー   304頁 1,944円(税込)

【構成】

1章 文学の名脇役

2章 あの人の逸話

3章 心が通う贈り物

4章 徳川将軍をめぐる人々

5章 江戸の楽しみ

6章 旅で出会う

7章 我、菓子を愛す

8章 茶人の口福

9章 思い出は永遠に

【購入方法】

全国の書店、インターネット書店にてご注文ください。
とらや東京ミッドタウン店でも販売しています。

※虎屋文庫での販売はございません。


トップへ戻る