和菓子だより

2017.09.06

港区立三田図書館ミュージアムセミナーのお知らせ

<<ご好評につき満席となりました。ありがとうございます。>>

 

清少納言が貴族から贈られた餅餤、森鴎外が好んだ饅頭茶漬け、武井武雄の菓子敷紙など、『和菓子を愛した人たち』(山川出版社)をもとに、虎屋文庫の所加奈代(研究主任)が日本の歴史を彩った人々と菓子に関する逸話をお話しいたします。

日時
2017年9月30日(土)14:00〜15:30(13:30開場)

タイトル
「歴史上の人物100人と和菓子のおいしいお話
 ‐清少納言から森鴎外まで みんな甘いものが大好きだった!?‐」

場所
港区立三田図書館 3階集会室
〒108-0014 東京都港区芝5-28-4
 アクセス:JR山手線・京浜東北線田町駅三田口徒歩5分、都営三田線・浅草線三田駅A3出口徒歩1分

対象・料金
中学生以上、先着40名/無料

本には書ききれなかった裏話やさまざまな資料もご紹介しますので。詳しくはこちら