メニュー
和菓子だより

2018.03.09

大阪府で郷土駄菓子の展示が開催されています

『駄がし行脚 東北編』(昭和36年)。所蔵:石橋佐吉氏、撮影:佐治康生氏

 

「ふるさとの駄菓子-石橋幸作が愛した味とかたち-」

日 程: 2018年3月9日(金)~5月22日(火)

場 所: LIXILギャラリー大阪(大阪市北区)

入場料: 無料

仙台「石橋屋」の二代目、石橋幸作氏(1900~76)は、菓子職人として伝統の郷土菓子を作りながら約半世紀にわたって諸国の駄菓子を調べ、絵と文字で残したばかりか、紙粘土で立体的に再現しました。その中から約200点を展示、ふるさとの駄菓子の魅力や多彩さを紹介しています。3月中旬に書籍も刊行予定です。


詳しくはこちらをご覧ください
※6月に東京に巡回します。

お問い合わせはLIXILギャラリー大阪(06-6733-1790)までお願いいたします。

薬駄菓子の模型。所蔵:博物館 明治村、撮影:佐治康生氏

トップへ戻る