季節の羊羹(中形)

新茶の雫

しんちゃのしずく


初出年代
平成17年(2005)

新茶の爽やかな香りに初夏を感じます

夏も近づく八十八夜。茶どころでは茶摘みの最盛期を迎えます。『新茶の雫』は、静岡産煎茶を使った、爽やかな新茶の風味の羊羹です。茶畑を思わせる緑の煉羊羹には、少し粗めに挽いた新茶の粉末を、空を表わす琥珀羹には細かい粉末を使っています。ひとしずくの煎茶に凝縮された旨味を味わうように、安らぎのひとときをお楽しみください。

価格:
1,944円(本体価格1,800円)
大きさ:
12.7×6.3×4.1cm
重さ:
330g(総重量360g)
賞味期限:
製造から50日
特定原材料等:
なし
備考:
販売期間:5月中旬~6月上旬
※新茶…4月終わりから5月中頃まで摘み取られるお茶。最初に摘み取られるので、初物(はつもの)の意味を込めて新茶と呼ばれる。
※八十八夜…立春から88日目。陽暦5月1日~2日頃にあたり、農家では稲の種まきが始まる。茶どころでは、茶摘みの最盛期となる。

現在は販売しておりません

「季節の羊羹(中形) 新茶の雫」にまつわる小さなお話



「季節の羊羹」の他の商品

他の商品