メニュー
戻る

嘉祥蒸羊羹

黒砂糖入蒸羊羹

かじょうむしようかん

初出年代
平成12年(2000)

厄除招福を願う「和菓子の日」にちなんだ蒸羊羹です

江戸時代、6月16日には、菓子を食べ厄除招福を願う「嘉祥」という行事がありました。江戸城では大広間に2万を超える菓子が並べられ、大名・旗本に下賜(かし)されました。『嘉祥蒸羊羹』は、この菓子のひとつを再現したもので、夏負けを防ぐ効果があるとされる黒砂糖を加えおつくりしました。

価格:
2,160円 (本体価格2,000円)
現在は販売しておりません
大きさ:
12.7×6.3×4.1cm
重さ:
310g(総重量340g)
賞味期限:
製造から24日
特定原材料等:
「小麦」を含む
備考:
店頭販売期間:2020年6月10日~6月16日

「嘉祥蒸羊羹 黒砂糖入蒸羊羹」にまつわる小さなお話

「季節の羊羹」の他の商品

さらに見る

他の商品

さらに見る

関連リンク