メニュー

お知らせ

虎屋 京都ギャラリー第21回企画展 「虎屋所蔵品展 年中行事めぐり」開催のお知らせ

緊急事態宣言発令に伴い、本展示は4月26日(月)より休止いたします。
お客様におかれましては、ご迷惑をおかけしいたしまして、誠に申し訳ございません。

虎屋 京都ギャラリーにて、2021年4月17日(土)より、年中行事にまつわる掛軸や画帖を中心に、行事菓子などもあわせてご紹介する企画展を開催します。

左から 懸想文売図、紙雛之絵、柏餅 画賛、祇園祭長刀鉾

節分に京都の須賀神社に現れ、良縁成就のお守りを売る懸想文売り、修理後初公開となる酒井抱一の描く柏餅など、年中行事にちなんだ掛軸の数々を、一堂にご覧いただけます。
 


年中行事絵巻 川又常行(部分・盆おどり)

このほか、凧揚げ、花見、盆踊り、月見、雪遊びなど、行事や遊びの様子が色鮮やかに描かれる「年中行事絵巻」を、会場では原本に加え、全場面をスライドショーでお楽しみいただけます。

会期中、隣接の虎屋菓寮にて特別メニューをご用意しておりますので、ぜひご堪能下さい。

虎屋 京都ギャラリー第21回企画展 「虎屋所蔵品展 年中行事めぐり」
【期間】2021年4月17日(土)~5月16日(日) 午前10時~午後5時※休館日:4月26日(月)、入場無料
【会場】虎屋 京都ギャラリー(虎屋菓寮 京都一条店横)地下鉄今出川駅6番出口より徒歩約7分
【展示品】
「懸想文売図」寺崎広業、「紙雛之絵」渡辺周渓、「柏餅 画賛」酒井抱一〈修理後初公開〉、「祇園祭長刀鉾」久保田金僊 など掛軸11点
「年中行事絵巻」川又常行、「十二ケ月花扇之図」伊藤稜春、「狂斎画帖」河鍋暁斎ほか
 

マスクの着用・手指の消毒・検温など、感染症予防対策にご協力ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を変更・中止する場合がございます。予め、ご了承ください。