お知らせ

特別展「体がよろこぶ和菓子」を開催します。

とらや 東京ミッドタウン店ギャラリーにて、特別展「体がよろこぶ和菓子」を開催いたします。今回のパートナーは、130年にわたり漢方薬を扱うシンガポールの老舗・余仁生(ユーヤンサン)社です。

■展示概要■
小豆、山芋、生姜 —— 。和菓子の素材の中には、古くから体によい成分を含むと考えられているものがあります。本展では、そうした素材を使った和菓子を、とらやが大正時代に作成した菓子見本帳の絵図とともにご紹介いたします。
< 基本情報>
場 所: とらや 東京ミッドタウン店内 ギャラリー(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
会 期: 2015年11月2日(月)~11月30日(月)
時 間: 11:00~21:00(店舗営業時間と同じ)
※無休(東京ミッドタウン休業日に準じます)
協 力: 余仁生社

限定商品■
余仁生社の協力を得て、美容と健康によいとされる「燕の巣」を用いた和菓子を新たに2品おつくりしました。

①燕の巣入『燕舞羹』(えんぶかん)
卵白を使った淡雪羹と「燕の巣」入りの琥珀羹、青い琥珀羹を3層に重ね、白い雲、空を舞う燕、東南アジアの美しい海を表現しました。「燕の巣」の繊細な食感と、ココナッツオイルが豊かに香る淡雪羹のなめらかな口あたりをお楽しみください。

販売期間:2015年11月2日(月)~30日(月)
販売店:東京ミッドタウン店・銀座店・帝国ホテル店
価格:税込 972円(本体価格 900円)※各店舗併設の虎屋菓寮でもお召し上がりいただけます。お飲み物付の場合価格が異なります。

②安納芋羹 燕の巣を添えて
旬の食材の安納芋と豆乳を使った芋羊羹を、特製御膳餡ソースと「燕の巣」とともにお召し上がりいただきます。


■余仁生社について■
余仁生社は、1879年にマレーシアではじまりました。「人をいたわる(仁生)」を理念に掲げ、最高品質の漢方薬を扱っています。代表商品である「燕窩(燕の巣)」をはじめ、全ての商品は徹底した品質管理のもとにつくられています。中国伝統医学を代表する老舗として、アジア圏で確固たる信頼を築き上げ、中国、香港、マレーシア、シンガポール、オーストラリアにおいて広く事業を展開しています。