お知らせ

2019.8.6

虎屋文化講演会「竹内栖鳳の染織作品」開催のお知らせ

9月14日(土)に虎屋文化講演会「竹内栖鳳(たけうちせいほう)の染織作品」を開催いたします。


下絵 波に千鳥図ビロード友禅壁掛 髙島屋史料館蔵

日本画家として知られる竹内栖鳳(1864~1942)は、輸出用の美術染織作品の制作にも関わっていました。明治33年(1900)のパリ万国博覧会では、栖鳳下絵の染織作品が出品され、高い評価を得ました。今回は、栖鳳の研究者でいらっしゃる廣田孝先生(京都女子大学名誉教授)に、これまで注目されてこなかった栖鳳の染織作品について、時代背景や制作過程に注目しつつ、お話しいただきます。

虎屋文化講演会「竹内栖鳳の染織作品」
【開催日時】2019年9 月14日(土) 午後1時30分~3時
【会 場】 虎屋 京都ギャラリー(虎屋菓寮 京都一条店横)
京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400
地下鉄今出川駅6番出口より徒歩約7分
【講 師】 廣田孝先生(京都女子大学名誉教授)
【定 員】 30名(事前申込制・先着順)
【参 加 費】 お一人様 税込3,240円(お菓子・お茶付)

【お申し込み方法】下記のメール、またはお電話にお名前、ご住所、お電話番号、ご参加人数(一組2名様まで)をお知らせください。メールは3日以内にお返事いたします。
京都営業部 文化事業課
メール:kyotobunka@toraya-group.co.jp
電話:075-431-4736