お知らせ

2017.9.12

「TRANSMIT‐和菓子と伝統産業のおいしい関係-」開催のお知らせ

虎屋京都ギャラリーにおいて、京都の伝統産業の若手職人が和菓子の新しい楽しみ方を提案する展示会を開催いたします。



【期間】 2017年9月22日(金)~10月1日(日) ※9月25日(月) は休館
【会場】 虎屋 京都ギャラリー(京都市上京区一条通烏丸西入 虎屋菓寮 京都 一条店横) 入場無料
【時間】10時~17時(初日は12時から開場。最終日は16時閉場。)
【主催】「京の伝統産業わかば会」
京都市伝統産業技術後継者育成制度(http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000213803.html)の受給者等の若手職人で構成する任意団体。作品発表会等を通じて異業種交流を深め、京都の伝統産業の発展に努めることを目的としている。昭和43年設立。会員数79名(2016年3月末現在)。
【内容】
①若手職人によるパッケージデザインの提案
とらやの代表商品である羊羹のパッケージに、若手職人のフレッシュな発想で「贈りたくなる」デザインを提案。
②和菓子を引き立てる様々な器
京焼・清水焼、京漆器の器や菓子切り等の道具をとらやの和菓子と合わせて展示。
③現代のライフスタイルに合った和菓子を食す設え
特設の畳スペースに多数の伝統産業を取り入れて、和菓子の魅力を存分に引き出した空間を演出。
④伝統産業の魅力を伝えるメイキングムービーの放映
若手職人たちの普段見ることのない制作風景を収録した動画を放映。

【問い合わせ先】京都市産業観光局商工部伝統産業課 担当:大江、東浦 TEL:075-222-3337

ぜひ、お誘いあわせの上、お越しください。