お知らせ

2017.4.15

虎屋 京都ギャラリー 「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017」開催のお知らせ

京都を舞台とした国際的な写真祭・KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017 にて、ヨーロッパにおける東洋美術の殿堂、フランス国立ギメ東洋美術館の古写真コレクションが公開されます。今回は「Theater of Love」と題し、日本の婚礼や芸者を写した写真作品ほか、手彩色が施された作品を中心に公開。オリジナルプリントとともに、京都の老舗印刷会社・便利堂によるコロタイププリントを展示いたします。
 

山茂堂「結婚式」1870 年代
 


虎屋 京都ギャラリー第 15 回企画展
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017
フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクション「Theater of Love」


【展示基本情報】
会期: 
2017 年4 月15日(土)~5月15日(月) 休館日:4月24日(月)
開場時間: 午前10時~午後5時(最終日は午後3時まで)
入場無料
★KYOTOGRAPHIE2017の他会場の終了日は5月14日(日)ですが、 虎屋京都ギャラリーのみ5月15日(月)まで開催します。
会場: 虎屋 京都ギャラリー
住所: 京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400(虎屋菓寮京都一条店横)
地下鉄今出川駅⑥出口より徒歩7分 
お問い合わせ: ℡ 075-431-4736

【展示品】 フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクションよりオリジナルプリント30点(うち7点はアルバム展示)
便利堂(※)によるコロタイププリント3点ほか

※便利堂は明治20年(1887年)に京都で創業した老舗印刷会社。国宝、重要文化財など、国内外の優れた文化遺産の図録や図書、複製品等を手がけている。コロタイプは150 年前フランスで生まれた印刷技術。便利堂は独自にカラーコロタイプ印刷技術を確立し、法隆寺金堂壁画や正倉院文書の複製に取り組んできた。