お知らせ

企画展「いつまでも甘くたのしく」開催のお知らせ

とらや 東京ミッドタウン店ギャラリーにて、3月23日(水)より、「豊かな高齢社会」をテーマにした企画展を開催いたします。

▲企画展キャラクター:ジジイデア・ババイデア※

虎屋は2001年より、ご高齢の方々が日々を過ごしていらっしゃる慶友病院様にて、和菓子を通した交流を重ねてきました。ここでの出会いや経験を通じ、2013年からは、慶成会老年学研究所様のご協力のもと、「豊かな高齢社会のために貢献できること」を考える取組みを少しずつ行っております。

さまざまなイメージが持たれる「高齢社会」ですが、本展を通し、どの世代と比べても多様性に溢れているご高齢者の姿から、年を重ねることの豊かさを感じていただけましたら幸いです。

<展示内容一例>
・高齢社会の基礎知識
・「こんなものがあったらいいのに」というご高齢の方々の夢のアイデアとその背景にあるココロ
・ご高齢の方々のことば

【基本情報】
名称:第36回企画展「いつまでも甘くたのしく」
場所:東京ミッドタウン店内 ギャラリー(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア地下1階)
電話番号:03-5413-3541
会期:3月23日(水)~5月30日(月)
時間:11:00~21:00(店舗営業時間と同じ)
協力:医療法人社団 慶成会 青梅慶友病院・よみうりランド慶友病院、慶成会老年学研究所

※書籍『―フツーの高齢者のみなさんが考えました―いちばん未来のアイデアブック』(木楽舎刊/企画展にあわせ、3月23日より東京ミッドタウン店にて先行発売)のキャラクター。寄藤文平氏監修。