メニュー
虎屋文庫資料展
和菓子の魅力を多彩な切り口でご紹介する展示会です。
最大の特色は、必ず手作りの和菓子を展示すること。小さいながらもユニークな展示です。
過去の展示を見る

展示開催期間:
2008.10.01〜2008.10.20

「富岡鉄斎とその周辺」展

この展示は終了しました。

虎屋京都店の近くに住んでいた富岡鉄斎(1836-1924)は、 当時、支配人であった黒川正弘(魁亭・14代店主黒川光景の実弟)と 非常に親しい関係にあり、正弘を「拙者の愛弟子」と紹介する こともあったといわれます。
現在、使用している竹に虎の掛紙も、虎屋のために鉄斎が描いたものです。
この度は、昨年調査した美術品の中から、鉄斎の作品とともに、 彼が影響を受けた作家知人らの作品をご紹介いたします。

<展示品>
富岡鉄斎 青緑山水図・仙縁奇遇図・墨龍図
狩野探幽 墨竹図
与謝蕪村 初夏之山水図
伊藤若冲 伏見人形図 ほか
未公開作品含む全15点

初夏之山水図

初夏之山水図

青緑山水図

青緑山水図

伏見人形図(部分)


トップへ戻る