メニュー
虎屋文庫資料展
和菓子の魅力を多彩な切り口でご紹介する展示会です。
最大の特色は、必ず手作りの和菓子を展示すること。小さいながらもユニークな展示です。
過去の展示を見る

展示開催期間:
1999.01.01~1999.11.30

第55回 茶席の和菓子展

この展示は終了しました。

11月はお茶の正月。春に摘んだ茶を詰めた茶壺の封が切られます。この「口切り」の茶事には「亥の子餅」を用います。 このほか、菓子は新年の「初釜」や、花見、七夕など四季の趣向を盛り上げます。しきたりを大切にしながらも、趣向を楽しむ茶道の世界。菓子にも遊び心が感じられます。
四季折々の和菓子で綴る茶の湯歳時記を、ご紹介しました。


トップへ戻る