お知らせ

平成30年(2018)御題・干支菓子販売のお知らせ

11月下旬より、平成30年(2018)の歌会始のお題と干支にちなんだ商品を販売いたします。大切な方への御歳暮や年始のご挨拶、ご家族とのだんらんに、この時季ならではのお菓子をお楽しみください。

<平成30年(2018)歌会始のお題は「語」>


御題羊羹 『吉事の雪』(よごとのゆき)
2018年歌会始のお題「語」にちなみ、おつくりしました。『万葉集』最終歌「新(あらた)しき年の始の初春の今日降る雪のいやしけ吉事」より想を得ました。古の人々が、吉兆である新年の雪を見て喜び語り合う様子を思わせます。
【販売期間】 2017年11月20日~2018年1月中旬(予定)
【販売店舗】 全店
【価 格】 中形 1,944円(本体価格 1,800円)、竹皮包 3,888円(本体価格 3,600円)


 薯蕷製 『幼語り』(おさながたり) 小倉餡入

古くは正月の遊びでもあった手鞠を、薄紅色の薯蕷饅頭に紅・黄・緑の三色の線を描いて表しました。可愛らしい色合いと幾何学的模様は、幼き頃の思い出を語りかけてくれるかのようです。
【販売期間】 2017年12月16日~2018年1月15日
【販売店舗】 東京・京都地区の生菓子取扱店
【価 格】 486円(本体価格 450円)
※「山芋」を含む


<平成30年(2018)の干支は「戌」>


干支羊羹『春戌
』(はるいぬ)

干支「戌」にちなんでおつくりしました。草木が芽吹き始めた春の庭と犬の横顔を表した羊羹です。
【販売期間】 2017年11月20日~2018年1月下旬(予定)
【販売店舗】 全店
【価 格】 中形 1,944円(本体価格 1,800円)、竹皮包 3,888円(本体価格 3,600円)


干支パッケージ 小形羊羹

『夜の梅』『おもかげ』『新緑』の3種類を、干支「戌」のパッケージでご用意いたしました。
【販売期間】 2017年11月20日~2018年1月上旬(予定)
【販売店舗】 全店
【価 格】 各1本 260円(本体価格 240円)、5本入 1,404円(本体価格 1,300円)


羊羹製 『まる犬』(まるいぬ) 白餡入

『まる犬』は、犬がそばにやってきてころんと丸まるさまを、白と茶色の茶巾絞りで表現したお菓子です。絞り目が、犬の毛並みを思わせます。
【販売期間】 2017年12月16日~2018年1月15日
【販売店舗】 東京・京都地区の生菓子取扱店
【価 格】 486円(本体価格 450円)
※「小麦」を含む


湿粉製 『春の路』(はるのみち)
『春の路』は、黄・緑・黒の三色で、犬と歩くいつもの散歩道が春めいてきた様子を表しました。黄・緑は湿粉製、黒は黒砂糖入の羊羹製でおつくりしています。
【販売期間】 2017年12月16日~2018年1月15日
【販売店舗】 生菓子取扱店
【価 格】 454円(本体価格 420円)
※「小麦」を含む