お知らせ

小倉羊羹『夜の梅』を題材にした文祥窯の「リム各皿 猪目繋ぎ」販売のお知らせ

東京ミッドタウン店ギャラリーで開催中の、企画展「磁器‐ひとつだけのかお-」に合わせ、佐賀県伊万里市に窯を構える文祥窯様に、とらやの小倉羊羹『夜の梅』を題材にした型打ちの磁器「リム各皿 猪目繋ぎ」をおつくりいただきました。

魔除けの文様とされる「猪目文様」(猪の目を模した文様)を配した「リム各皿 猪目繋ぎ」。小倉羊羹『夜の梅』が引き立つように、シンプルであたたかみのあるデザインを目指しました。成形時の歪みや指の跡など、手仕事の痕跡をあえて残しています。同じようでいて、それぞれに異なった〝かお〟もお楽しみください。

「リム各皿 猪目繋ぎ」
販売期間:2017年11月1日~2018年2月26日
(※なくなり次第終了)
販売店舗:とらや 東京ミッドタウン店
価 格 :2,700円(本体価格 2,500円)

※この他にも、文祥窯の白磁・染付の器等10点ほどを限定販売いたします。