お知らせ

カテゴリー:あんペースト

NEW

あんペーストのお話:vol.4 「あん」のある生活を

お店では「あんペースト」を使ったさまざまなメニューを提供していますが、ご自宅でもお楽しみいただけます。 一…続きを読む

お店では「あんペースト」を使ったさまざまなメニューを提供していますが、ご自宅でもお楽しみいただけます。

一日のはじまりに、こんがりと焼いたトーストに「あんペースト」をたっぷりと塗って。午後のひと息に、コーヒーにミルクとひとさじの「あんペースト」を加えて。時には、ビスケットやアイスクリームに「あんペースト」を添えて、おやつに。

いつもの食べ物に「あんペースト」をひとさじ加えるだけで、おいしさが広がり毎日の暮らしがより豊かになります。ずっと昔からなじみのある「あん」が、日々を彩る食卓の友として、生活の中に溶け込んでくれるはずです。

「あんペースト」を使って「あん」のある生活をはじめてみてはいかがでしょうか。

  • オンラインショップでのご注文はこちら

あんペーストのお話:vol.3 「あんペースト」づくりのエッセンス

「あんペースト」づくりは、「あん」を大きな釜で炊きあげるところから始まります。北海道十勝産の小豆でつくった…続きを読む

「あんペースト」づくりは、「あん」を大きな釜で炊きあげるところから始まります。北海道十勝産の小豆でつくった風味豊かな「あん」に、丸みのあるやさしい味が特徴の西表島産の黒砂糖や、さらっとした甘さのカナダ産のメープルシロップ、なめらかな食感に仕上げる寒天を加えます。

これらの原材料を職人の手作業で丁寧に煉りあげることで、深い味わいの「あんペースト」が完成します。数字だけでは測ることのできない火加減や仕上げのタイミングなどは、和菓子づくりに長年携わってきた職人の経験がものをいいます。

厳選された原材料、そして、素材の特徴を最大限に引き出す職人の技が、「あんペースト」づくりの大切なエッセンスです。

つづく

  • オンラインショップでのご注文はこちら

あんペーストのお話:vol.2 「あん」を知り尽くした職人たちの挑戦

「あんペースト」の開発には、とらやの伝統を受け継いできた和菓子職人が携わりました。元来、菓子づくりには一定…続きを読む

「あんペースト」の開発には、とらやの伝統を受け継いできた和菓子職人が携わりました。元来、菓子づくりには一定のルールがありますが、まだ世の中にない、新しい商品を生み出そうとする時、従来どおりのつくり方では答えにたどりつけません。今までの「あん」にはない自由さと広がりを表現するには、何が必要か。親しみやすく、日常に取り入れやすい 味や質感とは・・・気軽に楽しめるペースト状の「あん」を開発するという難題に、職人たちは果敢に挑みます。

あらためて素材と向き合い、何度も何度も試行錯誤をくり返し、ついに、まったく新しい姿の「あん」ができあがります。「あん」の風味を引き立て深みのある甘さをプラスするメープルシロップと黒砂糖、そして、とろりとした食感を生み出す寒天を加えると、艶のあるなめらかな質感の「あんペースト」が誕生しました。

つづく

  • オンラインショップでのご注文はこちら

あんペーストのお話:vol.1 気軽に楽しめる「あん」をつくりたい

2003年、とらやの新たなブランドとして誕生したのが「トラヤカフェ」です。“とらやがつくる、もうひとつのお…続きを読む

2003年、とらやの新たなブランドとして誕生したのが「トラヤカフェ」です。“とらやがつくる、もうひとつのお菓子”をテーマに、「あん」を使ったさまざまな商品を提案しています。

そのひとつが瓶に入った「あんペースト」です。「あんペースト」は、もっと気軽に「あん」を楽しんでほしいという思いから誕生しました。お菓子としてだけではなく、「あん」がわたしたちの生活の一部に溶けこむような商品をつくれないだろうか。当時の開発担当者はふと、「あん」を知らない海外の方から見たら、「あん」は小豆のペーストだ。と閃きます。ペースト状にした「あん」ならば、お客様にももっと気軽に「あん」を楽しんでいただけるのではないか。そこから、「あんペースト」の開発がスタートしました。

つづく

  • オンラインショップでのご注文はこちら