檜葉焼饅

ひばやきまん


初出年代
天明3年(1783)

シノブヒバの形を使うことから、故人を偲ぶ意があり、「しのぶ饅頭」とも呼ばれます。小麦粉を用いておつくりしたお饅頭に、シノブヒバ形の焼目を付けています。
※写真は3個入(2号)です。

特定原材料等:
「小麦」「卵」を含む
備考:
●取り扱いのない店舗もございます。詳しくは販売員にお問い合わせください。
●慣習により、関東では緑(茶)白、関西では黄白でおつくりしております。
●特にご指定の無い場合、白皮-御膳餡、緑皮・黄皮-小倉餡(1号)・白餡(2号)となります。
●ご注文・ご変更は、ご使用4日前までにお願いいたします。

一部の地域のみ配達をいたします。

特別注文商品の価格・お問い合わせ先はこちらをご覧ください

予約販売のみとなります



「特別注文商品(弔事)」の他の商品

他の商品