お知らせ

雛まつりにちなんだ菓子販売のお知らせ

3月3日は雛まつり。とらやでは、期間限定で雛まつりにちなんだ菓子を販売いたします。


季節の羊羹『雛衣』
平安時代、貴族の女性は衣を重ね、その色合わせの華麗さを競い楽しみました。『雛衣』は、お雛様のあでやかな衣を黄・緑・紅・白・紫の5色で表しています。
【販売期間】 2月上旬~3月上旬
【販売店】全店
【価格】ハーフサイズ 1本 1,944円、竹皮包 1本 3,888円


『桜餅』

小麦粉を水溶きし、薄くのばして焼いた生地で御膳餡を包み、塩漬けした桜葉で巻きました。桜葉のほのかな香りが春を感じさせます。
【販売期間】 2月25日~3月3日※店舗により販売期間が前後します。
【販売店】 一部店舗
【価格】 1個 411円
 


『雛台』

『夜の梅』と『おもかげ』の小形羊羹を竹皮で包み、台に盛りました。雛壇に彩りをそえます。
【販売期間】 2月4日~3月3日※店舗により販売期間が前後します。
【販売店】 全店(一部店舗を除く)
【価格】 1台 3,068円


『雛折』

「左近の桜」と「右近の橘」をあしらった道明寺羹を、華やかな折箱におさめました。
【販売期間】 2月15日~3月3日※店舗により販売期間が前後します。
【販売店】 一部店舗
【価格】 1折 2,646円


『雛井籠』

「雛」には「小さい、愛らしい」という意味もあります。雛まつりにふさわしい、愛らしい菓子を小箱にお詰めしました。一段から五段まで、お好きな数だけ重ねてお使いいただけます。
【販売期間】 2月25日~3月3日※店舗により販売期間が前後します。
【販売店】 一部店舗
【価格】 一段 1,610円、二段 3,057円、三段 4,504円、四段 5,951円、五段 7,398円

奥…薯蕷製『笑顔饅』(御膳餡入)
手前右…和三盆糖製『脹雀』
手前左…三種詰合せ:右から、求肥製『桃 の里』(白飴餡入)、煉切製『仙寿』(白餡入)、道明寺製『雛てまり』(白餡入)※京都地区では一部内容が異なります。