和菓子だより

2019.03.01

『あじわい』誌の春号に寄稿しています

全国銘産菓子工業協同組合発行『あじわい』にて連載中の「資料に見る和菓子」。今回は、江戸~明治時代の初め頃に菓子屋で使われた、菓子を届けるための容器「井籠」(せいろう)をご紹介しています。

下記からもご覧いただけますので、ぜひご一読くださいませ。

http://www.ajiwai.or.jp/


トップへ戻る